Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

広帯域制御屋の駄文とか

R8Cでやりたいこと

でーん。ブレッドボードで失礼いたします。

f:id:Lynx-EyED:20060302115116j:image

と、こんな、SD用音声レコーダをPIC16F877で作っていました。(中央にある緑色のボード。秋月のスタンプIC)左側のぐちゃぐちゃしたのがLPF、右側のカードがSDメモリーです。
構造の概略は
録音:音声→AD変換→SDへ8ビットデータ送信
再生:SDから読み込み→PWM→3次LPF(LC回路)→音声
という感じです。もちろんステレオです。最近のSDは動作が高速なので、音声ぐらいならバッファは要らないようです。ちなみに8ビット変換した.wavファイルを再生できます。
(ソースコードは長いので省略しますがご希望があれば差し上げます。)

ですが、PICは AD変換が遅すぎます。すこーしコモッタ音になるのです。コマッタ。でもどういうわけか低音がよく響く。というわけで自分のgibson '61 EB-IIのエフェクタ代わりになっていたりします。
R8Cなら実用的な AD変換速度ですし、RISCらしいきびきびした動作を期待できそうです。