読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

広帯域制御屋の駄文とか

R8Cの評価

R8C/15

うーん。マイコンの内蔵ハードウェアって言うのは、ソフトのリソース負荷を減らしたり、ほどほどにしかないクロックスピードでもパフォーマンスを向上できるようにするためのものって聞いたことがあります。(読んだのかもしれない。Z80なんかの入門書で)
ってことゎ、たとえばPIC16F84は初心者のリハビリツールみたいに言われてるけれども(笑)、クロックスピードがPLLでも内蔵して400MHzくらいになったら実用的になるんじゃないの?



逆に内蔵ハードウェアを使うのがめっちゃ大変でSFRでI/Oを直接駆動した方が早かったら(時と場合によるけど)…どうなんでしょ。

あ、そういやSX28ってPIC16F84の200MHz相当と聞いたことがある。「バーチャル・ペリフェラル」という言葉に妙に惹かれた。