Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

制御とか数学とか駄文とか

FRK-ADuCの謎とR8Cの奥義

ほんとに電子回路初心者には謎がいっぱいです。化学で六員環(ベンゼン)の性質をはじめて習ったときと同じぐらい謎がいっぱいです。

AGとDGを分離する必要性を経験から学びました。だからFRK-ADuCのAGとDGが0Ω抵抗で繋がれていたのですね。これが『1点グラウンドの奥義』なのでしょうか(?)

とにかく、あのキーンと言う音が消えました。グラウンドをべたにいっぱい取り、R8C/15とのGNDと分離しました。

消えた。てか、またブレッドボードにやられましたOrz。絶対に寄生容量です。

やっぱりオリジナル基板作りたいです。