Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

制御とか数学とか駄文とか

ADPCMデコーダ

解析ソフトとオシロスコープを使ってパラメータを調整してみました。
結構難しいですね…。


割り込みを使用すると再生スピードが追いつかないので使用していませんが、これは音程がぶれる大きな原因のようです。


デコードの過程で音声データ次第ではタイミングがずれるのだと思います。


5月中旬にリリースされる新コンパイラに期待ですね。


http://firestorage.jp/download/ad1252e4d07260db51b6a53ffb37e18093b9e903