Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

広帯域制御屋の駄文とか

DMA付きCortex-M0 / LPCXpresso LPC1227が来た

まだ日本に上陸していないLPCXpresso LPC1227を極秘裏に入手しました。ケケケケ

f:id:Lynx-EyED:20110612213410j:image

  • 緒言
    • 128KB flash
    • 8KB SRAM
    • micro DMA controller
    • CRC engine
    • Fm+ I2C
    • 10-bit ADC
    • 2 comparators

Flash容量すげー。最大45MHz動作(フラッシュ1ウェイト。30MHzまでならフラッシュゼロウェイト動作)。このあたりは、LPC11xxシリーズとの使い分けが必要な気がします。
やっぱDMAが目玉かなと。Micro DMAと書いてはあるもののユーザマニュアル:UM10441(の325ページから)を見る限りれっきとしたGPDMAです。ぐぬぬ。
コレからちょくちょくと弄っていきます。LPCXpresso IDEにはDMAサンプル、FreeRTOSインプリ、軽量printfなどのサンプルがあります。

とりあえずまずはFatFsの移植とか。