Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

広帯域制御屋の駄文とか

エナジーハーベストPLDボードRODSZEPTA進捗状況(その3) :通常電力版MOZPENTAを作った

ハード開発環境の分離

前回の結果をうけて、エナジーハーベスト電源側とCPLD側の開発を別々に進める事にしたわけですが、MAX V 1270LEの144ピンTQFPパッケージ(5M1270ZT144)が手に入ったため、このデバイスで基板を起こしました。

RODSZEPTA(ラセタ)と区別するのにMOZPENTA(モズペンタ)と名付けています。意味は不明です。


f:id:Lynx-EyED:20140210113604j:plain

もろもろを実装
f:id:Lynx-EyED:20140212130304j:plain

USBコネクタの近くにある56ピンのSSOPパッケージはFX2LPです。USB-Blasterのフリをする悪い奴です。(ぉ

ixo.de USB JTAG podのコードを、この基板用にピンアサインを変更してFX2LPにプログラムしています。
ixo.de USB JTAG pod

認識成功
f:id:Lynx-EyED:20140215131512p:plain

Lチカ
f:id:Lynx-EyED:20140212173815j:plain