Lynx-EyEDの電音鍵盤 新館

広帯域制御屋の駄文とか

DAC9

今回製作中のADPCMプレーヤはPWMで音声を出力する際、キャリア周波数が30kHzほどなので可聴領域に近く、LPF2を使い音声を取り出すとなると厳しいものがあります。*1

したがってPSoCワンチップでシステムを構築しようとするとDACに頼らざるを得ません。

…が、このモジュール、DA変換データの更新に時間がかかり過ぎ。

API内部でSign and Magnitudeに変換しているのが原因だと思われますが、Hi-TECHとiMAGE Craftのコンパイラだと変換速度にかなりの差があります。

ここもアセンブラで書かなきゃいけないか…

*1:ディジタルアンプに使用されるフィルタレスD-classアンプなどを使う手法が望ましい